慶應受験・慶應内部進学サポート塾 慶應個別指導学院 成績アップは講師次第

慶應医学部内部進学コース

慶應医学部内部進学コース

慶應医学部内部進学コースは塾高・志木高・女子高・湘南藤沢高から慶應義塾大学医学部への塾内進学を目指す優秀な高校生を対象とした特別コースです。

慶應医学部内部進学コースについて

 最近、定期試験の問題用紙を回収する先生が増えたことにより、過去問を入手するのが非常に困難になりました。さらに、教科書や問題集を変えたり、クラスによって試験範囲の単元を変えることにより、過去問は以前よりも通用しにくくなりました。その結果、試験の直前に過去問を解くだけの勉強法で平均点以上を取るのは、ほぼ不可能になりました。

 当学院の慶應内部進学コースには過去問のストックが9年分ありますが、それだけに依存すると、試験範囲の単元を外されたり、難易度を上げられたりすると、通用しなくなりますので、学校指定の教科書・問題集や授業中に配布されたプリント等をベースに地道にやり、過去問は試験の直前に補強としてやるという方針で指導しています。結果として、ほぼ全教科で90点以上取り、内申点が9点台の生徒を数人輩出することができましたので、我々のやり方は理に適っていると確信しております。

 もちろん、内部進学で良い成績をとるためには、テストの点数が全てではありません。多くの科目では、テストの点に加え、レポートなどの提出物の内容や日頃の授業態度など、様々な視点からの評価の合計が成績に反映されます。特に、理科系科目の実験報告書は、テストと並んでその科目の成績の多くを占めます。国語や英語などの科目ではプレゼンテーションを課題とする先生も多く、テストの点が良かったからといって、良い成績が保証されているとは言い難いのが、内部進学の難しさです。

 慶應個別指導学院では、内部進学で良い成績をとるための様々なノウハウを持った医学部の講師と成績優秀者の講師が定期テスト対策や小テスト対策だけでなく、レポート等の提出物の作成指導から、授業態度のアドバイスまで、附属校での学校生活をトータルサポート致します。

 授業中に個々の生徒が何が解っていて何が解っていないかを講師側が逐一チェックし、生徒が問題を解く際に、足りない知識を順序立てて補いながら授業を進めます。例えば、数学や物理や化学の応用問題を解く際には、問題集の解答・解説で省略されている途中式や公式や図や表やグラフなどを順序立てて補う形で答案を作成させます。

 このようにして、学力アップの本質的な土台となる「ハイレベルの自立学習力」を育て、自分でできる、わかる喜びを体感させながら、着実に学力を伸ばします。


塾高の医学部内部進学について

塾高から希望の学部に進学するためには学校での成績が重要となります。全体の成績のうち、1年生の内申点が3割、2年生の内申点が3割、3年生の内申点が4割で影響します。内申点を効率良く稼ぐ戦術として、普段は時間のかかる理系科目の勉強を中心にやり、文系科目はレポート課題や小テストがある時に少しやって、残りはテスト週間で部活がお休みになる1週間で仕上げ、副教科は試験の直前に回すという形が有効です。


志木高の医学部内部進学について


女子高の医学部内部進学について

慶應女子高から医学部への進学を目指す場合、テストにおける大きなミスは命取りとなり、全ての教科で良い成績をとることが必要となります。医学部は他の学部と比べて進学できる人数が非常に少なく、大変ではありますが、日々の努力があれば実現することは可能です。慶應女子高での医学部内部進学において重要なものの一つとしては、実力テストが挙げられます。定期テストに比べて試験範囲も広く、応用力など実力が試されます。そのため、実力テストで良い成績を取ることができれば、他の人と差をつけることもできます。慶應女子高では、医学部進学を目指す場合、国語、英語、数学に加え、生物、物理、化学の6教科を受験しなければならず、理科3教科がすべてできることが必要不可欠です。


湘南藤沢高の医学部内部進学について

SFC高から希望の学部に進学するためには学校の成績が重要になります。高1(4年生)成績が1割、高2(5年生)の成績が2割、高3の成績が3割、実力テストが3割、その他、部活動や課外活動などが1割で影響してきます。


指導教科

教科
高校生 英語・数学・現代文・古文・漢文・生物・物理・化学・地学・地理・日本史・世界史・現代社会・情報・音楽・家庭科・保健体育・中国語・フランス語・ドイツ語

通常授業では慶應義塾附属の各高校指定の教科書・問題集や授業中に配布されたプリント等を用いて小テストや定期テストに合わせた個人別の授業を行います。
※理科のレポートの作成指導や過去問の指導も致します。
講習会では、苦手科目に的を絞った補習授業を行います。


慶應医学部内部進学コース実績

数Ⅰで100点を取ってクラスで1番になった塾高生
数Aで100点を取ってクラスで1番になった塾高生
数Bで100点を取ってクラスで1番になった塾高生
文系選択の数Ⅲで94点を取ってクラスで1番になった塾高生
国語で96点を取ってクラスで1番になった塾高生
社会で96点を取ってクラスで1番になった塾高生
物理で96点を取ってクラスで1番になった塾高生
理系選択の化学で50点満点中50点を取ってクラスで1番になった塾高生
生物で100点を取ってクラスで1番になった塾高生
フランス語で95点を取ってクラスで1番になった塾高生
音楽で98点を取ってクラスで1番になった塾高生
これらの11人の生徒も全員、当学院の塾生です。
理系選択の数Ⅲの最高点は96点、
2年化学の最高点は99点、
現代社会の最高点は91点、
英語の最高点は中級クラスで96点、上級クラスの難問で90点、
古典の最高点は94点です。


慶應医学部内部進学コース 通常授業 料金・時間割

入塾金:33,000円(テキスト代金 別途)

■【塾高・志木高・女子高・湘南藤沢高】通常授業 受講料(月間)
慶應医学部内部進学コース 週1回 週2回 週3回 週4回 週5回
高1~高3 30,800円 61,600円 92,400円 123,200円 154,000円
■ 通常授業 時間割(1コマ:90分)
慶應医学部内部進学コース
1コマ目 15:20~16:50
2コマ目 17:00~18:30
3コマ目 18:40~20:10
4コマ目 19:20~20:50


慶應医学部内部進学コース 特別講習 料金・時間割

期間:12月18日(水)~12月27日(金)
※冬期講習の期間中は土・日も開校して授業を行います。
※12月28日(土)~1月7日(火)の正月休みの期間中は休校です。

■冬期講習 慶應内部進学コース 小1~小3 受講料(テキスト代金 込み)
慶應医学部内部進学コース 慶應医学部内部進学
Aコース
(10コマ)
慶應医学部内部進学
Bコース
(15コマ)
慶應医学部内部進学
Cコース
(20コマ)
高1~高3 77,000円 115,500円 154,000円
■  冬期講習 時間割(1コマ:90分)
慶應医学部内部進学コース
0コマ目 13:40~15:10
1コマ目 15:20~16:50
2コマ目 17:00~18:30
3コマ目 18:40~20:10